CONSTRUCTION CASE

工場兼事務所/システム建築 阿賀野市:藤中工業株式会社様

 


空撮映像の動画はこちらから

ご担当者様インタビュー

■増築された狙いについてお教えください

第2工場を新築してから4年、第1工場から車で10分程掛かってしまい、移動や運搬など無駄が多いことに気が付きました。また、手狭になったこともあり、第1工場の機能を第2工場に隣接させ、板金加工と塗装加工をワンストップで行うことができるようになったため、作業効率の向上が狙いです。

■こだわった点

価格にはともかくこだわりました(笑)設備面では、気密性と床の平らさにこだわりました。特に床が平らであることで作業効率が非常にあがります。他は断熱性ですね。35ミリの断熱材を使用したことで、空調の効きが良くなったため、夏場の作業も快適に行えます。あと雨音がひどくて打ち合わせがひどかったのですが、いまは気にならなくなりました。

■新潟プレハブを選ばれた理由は?

4社競合の中で、価格面で優れていました。いままでもやり取りをさせていただいておりましたが、わがままを聞いてくれて助かりました。また第1工場からの機械移転の電気工事もスムーズにいきました。ありがとうございます。

カテゴリーシステム建築
用途・種別事務所、工場
階数2階建
延べ床面積4532.33㎡
所在地阿賀野市かがやき地内
竣工年2019